量産型・参戦服専門通販Oshifuku(オシフク)

安い量産型コートおすすめ5選!

安い量産型コートは、その日の気温や気分によって着回しができ、秋冬のお洒落にぴったりのアイテムとして注目度が高まっています。色々なタイプのコートがある中で、どれが自分に合うのか分からないという人も少なくないのではないでしょうか。そこで、今回はおすすめの安い量産型コートの特徴や着こなしのポイントをご紹介します。

そもそも量産型ファッションとは?

post
男性アイドルなどのライブ会場にいる女の子が似たような服装や髪型で参戦していたことからのネーミングです。そのことから参戦服とも呼ぶこともあります。アイドルのような全体的に統一感がある服装が特徴♡

量産型ファッションの歴史

量産型は、最初は女子大生がよくしているような、大量生産だけどお洒落な服、もしくはよくファッション雑誌に見るような量産されてるファッションという意味合いから始まったとされています。
量産型ファッションは、高価ではなく、わりとリーズナブルで手に入りやすいアイテムが多いので、女子大生たちを中心に広まったファッションの一つだと言われています。

ジャニーズやバンドの追っかけ

女子大生くらいの年齢は、異性にも興味が出て来るのに連れ、カッコいい男性や、ジャニーズやV系などのバンドなどのミュージシャンに憧れてきます。
そこでライブやイベントに通うようになると、推しのミュージシャンが出来てきます。
そしてお目当てのミュージシャンたちに「自分自身を認められたい」と思うようになり、より可愛らしい、より女の子らしいファッション、男ウケのよいファッションを身に付けるようになって来ます。量産型もそれに伴い、より女の子らしい感じのファッションになって来ます。

量産型と地雷系の違い

量産型女子と地雷女子は、どちらも明確な定義が決まっているわけではありませんが、簡単に言うと、量産型女子に闇っぽいイメージを追加したのが地雷女子です。
どちらも女の子らしい見た目で可愛さを重視していますが、量産型は明るめ、地雷系は暗めな印象になります。
量産型女子は明るめでガーリー系の見た目で、アイドルや舞台の会場で多く見られます。女の子らしくて可愛い流行ファッションを取り入れることが多いです♡
一方で地雷女子は女性らしいファッションの中にどこか闇を感じる見た目をしています。全体的に暗めの服装が中心で、周りに合わせることなく自分だけのこだわりを持っている人が多いです!
post

量産型のケーブルニットロングコートはオーバーサイズでゆったり着れる

量産型のケーブルニットロングコートは、五千円未満と安い価格で、ボタンや装飾がないシンプルなデザインです。
インナーの上からゆったり着れるケーブル編みのオーバーサイズで、カットソーやデニムとの相性も抜群です。

量産型のカラーボアショートコートは色々なタイプのコーディネートと合わせやすい

量産型のカラーボアショートコートは、ワンカラーのオーソドックスなデザインでジャンルを問わず様々なタイプのコーディネートに取り入れやすいのが魅力です。
それほど厚手でなく着膨れの心配もないので、寒い日にニットの上に気軽に羽織れます。
4千円台と安い価格も人気の秘訣です。

量産型のノーカラーパイピングコートは可愛いポイントが特徴的

量産型のノーカラーパイピングコートは、4つの可愛いボタンが目を引くアクセントとなっており、シンプルな中にもおしゃれな印象漂うアイテムです。
ブラックとホワイトの二色展開となっています。
ロングパンツやミニスカートなどお好みのボトムスと合わせてみてはいかがでしょう。
上品なデザインながら価格が安いので、日によってカラーを使い分けるのもおすすめです。

量産型カラーツイード6Bコートは現代風のシルエットが魅力

量産型カラーツイード6Bコートは、ブラックやホワイト、レッドなど様々な色が織り込まれた個性的なアイテムです。
シルエットは現代っぽさを感じさせるもので、秋冬にスタイリッシュな着こなしをしたい人に向いています。
お値段も安いため手に取りやすく、色々な種類のインナーやボトムスとのコーディネートも楽しめます。

量産型のノーカラーツイードコートは大人っぽさと可愛らしさを両立させた一品

量産型のノーカラーツイードコートは、誰でもシーンを問わず着用できるブラックカラーで、大人っぽさと可愛らしさの両方が反映されたデザインとなっています。
五千円程度と安い価格も嬉しいポイントと言えるでしょう。

コート の人気商品一覧

量産型・参戦服専門通販Oshifuku(オシフク)では量産型の服を豊富に取り揃えています。

トレンドを押さえた今どき旬アイテムから、定番アイテムまでさまざまな量産型の服が似合うアイテムだけを取り揃えているので、「可愛い量産型女子になりたい」と思っている方におすすめです。

どこで買うか迷っているなら、まずはオシフクをチェックしてみてください。

量産型服専門通販Oshifukuへ進む