量産型・参戦服専門通販Oshifuku(オシフク)

ジャニーズライブ夏の参戦服おすすめ5選!

夏のジャニーズライブに参戦する時には、おしゃれに気を使いたいはずです。ただ、おしゃれだけを優先していると、ライブを楽しめない恐れがあります。暑い季節でも身体に負担がかからず、快適に動き回れる服を選ばなければなりません。では、どういった服が夏のジャニーズライブの参戦服におすすめなのか、5つ紹介していきます。

そもそも量産型ファッションとは?

post
男性アイドルなどのライブ会場にいる女の子が似たような服装や髪型で参戦していたことからのネーミングです。そのことから参戦服とも呼ぶこともあります。アイドルのような全体的に統一感がある服装が特徴♡

量産型ファッションの歴史

量産型は、最初は女子大生がよくしているような、大量生産だけどお洒落な服、もしくはよくファッション雑誌に見るような量産されてるファッションという意味合いから始まったとされています。
量産型ファッションは、高価ではなく、わりとリーズナブルで手に入りやすいアイテムが多いので、女子大生たちを中心に広まったファッションの一つだと言われています。

ジャニーズやバンドの追っかけ

女子大生くらいの年齢は、異性にも興味が出て来るのに連れ、カッコいい男性や、ジャニーズやV系などのバンドなどのミュージシャンに憧れてきます。
そこでライブやイベントに通うようになると、推しのミュージシャンが出来てきます。
そしてお目当てのミュージシャンたちに「自分自身を認められたい」と思うようになり、より可愛らしい、より女の子らしいファッション、男ウケのよいファッションを身に付けるようになって来ます。量産型もそれに伴い、より女の子らしい感じのファッションになって来ます。

量産型と地雷系の違い

量産型女子と地雷女子は、どちらも明確な定義が決まっているわけではありませんが、簡単に言うと、量産型女子に闇っぽいイメージを追加したのが地雷女子です。
どちらも女の子らしい見た目で可愛さを重視していますが、量産型は明るめ、地雷系は暗めな印象になります。
量産型女子は明るめでガーリー系の見た目で、アイドルや舞台の会場で多く見られます。女の子らしくて可愛い流行ファッションを取り入れることが多いです♡
一方で地雷女子は女性らしいファッションの中にどこか闇を感じる見た目をしています。全体的に暗めの服装が中心で、周りに合わせることなく自分だけのこだわりを持っている人が多いです!
post

夏のジャニーズライブで可愛さをアピールできる!参戦服のセットアップ

ホワイトのブラウスと、チェック柄スカートのセットアップです。
フリルとレースがふんだんに使われているので、可愛さをアピールしたい時におすすめです。
そして、トップスは裾が広がっていて、通気性が高いです。
また、スカートの丈は短めとなっています。
そのため、夏のジャニーズライブの参戦服にしても、快適に過ごせるでしょう。

夏のジャニーズライブで清楚な感じを出したい人向け!ワンピースの参戦服!

パステルグリーンの、ワンピースです。
派手な装飾はなく、落ち着いた雰囲気が特徴です。
そのため、ジャニーズライブで、清楚な感じを出したい時に選ぶと良いでしょう。
袖がシースルーで通気性が高いので、夏の参戦服に向いています。

夏のジャニーズライブ参戦服向きのアクティブパンツ!

夏のジャニーズライブで、アクティブに参加したいという人向けのショートパンツです。
丈がとても短いので、ジャンプするなどのアクションがスムーズにできるでしょう。
それでいて、裾のフリルや腰のリボンで、しっかりかわいさはアピールできます。

爽やかブルーが夏のジャニーズライブの参戦服向き!丈が短めのワンピース

レースやフリルがふんだんに使われている、シルエットがかわいいワンピースです。
基本カラーはブルーで、シースルー生地も使われています。
そのため、爽やかな印象を与えることができます。
また、丈が短めなので、夏のジャニーズライブの参戦服に選んでも、暑苦しくなりにくいでしょう。

シースルーで通気性と個性を両立できる!夏のジャニーズライブ参戦服向きのワンピース

スカート部分と袖が、シースルーになっているワンピースです。
シースルーによって、涼しさと個性を両立できます。
そして、ワンピースなので、1枚だけでコーディネートが完成します。
そのため、手軽に夏のジャニーズライブ参戦服を選びたいという人に向いています。
また、カラーを落ち着いたグレーとかわいいピンクの2通りから選べるのもポイントです。## そもそも量産型ファッションとは?

post

男性アイドルなどのライブ会場にいる女の子が似たような服装や髪型で参戦していたことからのネーミングです。そのことから参戦服とも呼ぶこともあります。アイドルのような全体的に統一感がある服装が特徴です。

量産型ファッションの歴史

量産型は、最初は女子大生がよくしているような、大量生産だけどお洒落な服、もしくはよくファッション雑誌に見るような量産されてるファッションという意味合いから始まったとされています。
量産型ファッションは、高価ではなく、わりとリーズナブルで手に入りやすいアイテムが多いので、女子大生たちを中心に広まったファッションの一つだと言われています。

ジャニーズやバンドの追っかけ

女子大生くらいの年齢は、異性にも興味が出て来るのに連れ、カッコいい男性や、ジャニーズやV系などのバンドなどのミュージシャンに憧れてきます。
そこでライブやイベントに通うようになると、推しのミュージシャンが出来てきます。
そしてお目当てのミュージシャンたちに「自分自身を認められたい」と思うようになり、より可愛らしい、より女の子らしいファッション、男ウケのよいファッションを身に付けるようになって来ます。量産型もそれに伴い、より女の子らしい感じのファッションになって来ます。

量産型ファッションと地雷系ファッションの違いは?

量産型女子と地雷女子は、どちらも明確な定義が決まっているわけではありません。
なお、世間では下記のイメージで分けられることが多いです。

量産型・参戦服専門通販Oshifuku(オシフク)では量産型の服を豊富に取り揃えています。

トレンドを押さえた今どき旬アイテムから、定番アイテムまでさまざまな量産型の服が似合うアイテムだけを取り揃えているので、「可愛い量産型女子になりたい」と思っている方におすすめです。

どこで買うか迷っているなら、まずはオシフクをチェックしてみてください。

量産型服専門通販Oshifukuへ進む