量産型・参戦服専門通販Oshifuku(オシフク)

量産型服が買えるお店おすすめ5選!

ファッションにも様々な種類がありますが、最新のトレンドを気軽に取り入れるなら量産 型ファッションにも目を向けていきたいところです。ここからは、通販で量産 型ファッションを提供しているお店と、人気商品を紹介していきます。最新の流行を取り入れたコーディネートを楽しみたい人や、可愛らしいファッションがお好きな人は目を通してください。

そもそも量産型ファッションとは?

post
男性アイドルなどのライブ会場にいる女の子が似たような服装や髪型で参戦していたことからのネーミングです。そのことから参戦服とも呼ぶこともあります。アイドルのような全体的に統一感がある服装が特徴♡

量産型ファッションの歴史

量産型は、最初は女子大生がよくしているような、大量生産だけどお洒落な服、もしくはよくファッション雑誌に見るような量産されてるファッションという意味合いから始まったとされています。
量産型ファッションは、高価ではなく、わりとリーズナブルで手に入りやすいアイテムが多いので、女子大生たちを中心に広まったファッションの一つだと言われています。

ジャニーズやバンドの追っかけ

女子大生くらいの年齢は、異性にも興味が出て来るのに連れ、カッコいい男性や、ジャニーズやV系などのバンドなどのミュージシャンに憧れてきます。
そこでライブやイベントに通うようになると、推しのミュージシャンが出来てきます。
そしてお目当てのミュージシャンたちに「自分自身を認められたい」と思うようになり、より可愛らしい、より女の子らしいファッション、男ウケのよいファッションを身に付けるようになって来ます。量産型もそれに伴い、より女の子らしい感じのファッションになって来ます。

量産型と地雷系の違い

量産型女子と地雷女子は、どちらも明確な定義が決まっているわけではありませんが、簡単に言うと、量産型女子に闇っぽいイメージを追加したのが地雷女子です。
どちらも女の子らしい見た目で可愛さを重視していますが、量産型は明るめ、地雷系は暗めな印象になります。
量産型女子は明るめでガーリー系の見た目で、アイドルや舞台の会場で多く見られます。女の子らしくて可愛い流行ファッションを取り入れることが多いです♡
一方で地雷女子は女性らしいファッションの中にどこか闇を感じる見た目をしています。全体的に暗めの服装が中心で、周りに合わせることなく自分だけのこだわりを持っている人が多いです!
post

量産 型ファッションのお店で人気の編み上げワンピース


量産 型ファッションを友人と一緒に楽しみたい人におすすめの編み上げワンピースです。
腰部分の編み上げが印象的なワンピースで、お店には豊富なカラーが用意されており好みに合うものを選ぶことができます。
胸元の大きなリボンや、肩についたフリルも可愛らしく、甘めのファッションがお好きな人にもおすすめです。
制服のような雰囲気もあるので、お友達とお揃いで着用するのも素敵です。

量産 型ファッションのお店で大人にも人気のシフォンブラウス


量産 型ファッションのお店というと、10代など若い世代を中心に人気ですが、大人向けのデザインも揃えています。
このシフォンブラウスは、落ち着いた色合いでシンプルなデザインです。
長袖で肌の露出も少なく、大人っぽさもあるのでオフィスファッションにも合います。
飽きの来ないデザインなので、長く愛用したい人にもおすすめです。

量産 型のお店でも注目が高まるレトロシックワンピース


量産 型ファッションのお店では、最新のトレンドや可愛らしさを取り入れた洋服が人気です。
レトロシックワンピースは、どこか懐かしい雰囲気を持つ上品なワンピースです。
フリルやリボンがついた可愛いデザインで、落ち着いたくすみ系カラーとなっています。
ウエストや襟元についたレースも良いアクセントです。

量産 型パフスリーブワンピースはお店でも人気のアイテム


量産 型ファッションのお店では可愛らしい雰囲気を持つアイテムが人気です。
可愛らしいパフスリーブはレトロな雰囲気もあり、甘系のファッションがお好きな人におすすめです。
全体に甘いデザインながらも、少しあいた胸元はセクシーさも演出してくれます。

甘系量産 型ファッションのお店でおすすめのパステルレースワンピース


量産 型ファッションのお店では、フリルやレースがついた可愛いファッションが人気です。
パステルレースワンピースは、淡いパステルカラーで上品なシルエットが特徴的です。
襟や袖部分には繊細なレースが施されており、胸元には大きなリボンをつけて可愛らしさを演出しています。## そもそも量産型ファッションとは?

post

男性アイドルなどのライブ会場にいる女の子が似たような服装や髪型で参戦していたことからのネーミングです。そのことから参戦服とも呼ぶこともあります。アイドルのような全体的に統一感がある服装が特徴です。

量産型ファッションの歴史

量産型は、最初は女子大生がよくしているような、大量生産だけどお洒落な服、もしくはよくファッション雑誌に見るような量産されてるファッションという意味合いから始まったとされています。
量産型ファッションは、高価ではなく、わりとリーズナブルで手に入りやすいアイテムが多いので、女子大生たちを中心に広まったファッションの一つだと言われています。

ジャニーズやバンドの追っかけ

女子大生くらいの年齢は、異性にも興味が出て来るのに連れ、カッコいい男性や、ジャニーズやV系などのバンドなどのミュージシャンに憧れてきます。
そこでライブやイベントに通うようになると、推しのミュージシャンが出来てきます。
そしてお目当てのミュージシャンたちに「自分自身を認められたい」と思うようになり、より可愛らしい、より女の子らしいファッション、男ウケのよいファッションを身に付けるようになって来ます。量産型もそれに伴い、より女の子らしい感じのファッションになって来ます。

量産型ファッションと地雷系ファッションの違いは?

量産型女子と地雷女子は、どちらも明確な定義が決まっているわけではありません。
なお、世間では下記のイメージで分けられることが多いです。

量産型・参戦服専門通販Oshifuku(オシフク)では量産型の服を豊富に取り揃えています。

トレンドを押さえた今どき旬アイテムから、定番アイテムまでさまざまな量産型の服が似合うアイテムだけを取り揃えているので、「可愛い量産型女子になりたい」と思っている方におすすめです。

どこで買うか迷っているなら、まずはオシフクをチェックしてみてください。

量産型服専門通販Oshifukuへ進む