量産型・参戦服専門通販Oshifuku(オシフク)

量産型靴下おすすめ5選!

キュートな量産型靴下を利用すると、いつものコーデをグッとおしゃれにアレンジできます。しかし、量産型靴下と一口にいっても色々な種類があるので、「どのようなアイテムを選んだらよいか分からない」という人もいるでしょう。そこでこの記事では、若い世代を中心に人気を集めているおすすめの量産型靴下をご紹介します。

そもそも量産型ファッションとは?

post
男性アイドルなどのライブ会場にいる女の子が似たような服装や髪型で参戦していたことからのネーミングです。そのことから参戦服とも呼ぶこともあります。アイドルのような全体的に統一感がある服装が特徴♡

量産型ファッションの歴史

量産型は、最初は女子大生がよくしているような、大量生産だけどお洒落な服、もしくはよくファッション雑誌に見るような量産されてるファッションという意味合いから始まったとされています。
量産型ファッションは、高価ではなく、わりとリーズナブルで手に入りやすいアイテムが多いので、女子大生たちを中心に広まったファッションの一つだと言われています。

ジャニーズやバンドの追っかけ

女子大生くらいの年齢は、異性にも興味が出て来るのに連れ、カッコいい男性や、ジャニーズやV系などのバンドなどのミュージシャンに憧れてきます。
そこでライブやイベントに通うようになると、推しのミュージシャンが出来てきます。
そしてお目当てのミュージシャンたちに「自分自身を認められたい」と思うようになり、より可愛らしい、より女の子らしいファッション、男ウケのよいファッションを身に付けるようになって来ます。量産型もそれに伴い、より女の子らしい感じのファッションになって来ます。

量産型と地雷系の違い

量産型女子と地雷女子は、どちらも明確な定義が決まっているわけではありませんが、簡単に言うと、量産型女子に闇っぽいイメージを追加したのが地雷女子です。
どちらも女の子らしい見た目で可愛さを重視していますが、量産型は明るめ、地雷系は暗めな印象になります。
量産型女子は明るめでガーリー系の見た目で、アイドルや舞台の会場で多く見られます。女の子らしくて可愛い流行ファッションを取り入れることが多いです♡
一方で地雷女子は女性らしいファッションの中にどこか闇を感じる見た目をしています。全体的に暗めの服装が中心で、周りに合わせることなく自分だけのこだわりを持っている人が多いです!
post

編み上げリボンがとってもかわいい量産型靴下


フロント部分に施された編み上げリボンがとってもかわいい量産型靴下です。
ブラックの厚底ローファーと合わせると、まるでロングブーツを履いているように見えるのも魅力。
ツヤ感が魅力のエナメルパンプスと合わせると、ワンランク上のおしゃれコーデに早変わりします。

ガーリーなコーデにピッタリの量産型靴下


コーデしやすいオフホワイトとシンプルなリボンがとってもキュートなアイテムです。
ショートソックスの周囲に施されたナチュラルなフリルもポイント。
ガーリーなドレスはもちろん、カジュアルなショートパンツに合わせてもピッタリです。
リボンはレッドとブラック、クリームの3色そろっています。

フリルたっぷりのリボンがかわいい量産型靴下


フリルたっぷりのビッグリボンがとってもかわいいショート丈の靴下です。
シンプルな厚底サンダルと合わせると、一体感のある魅力的なコーデになります。
女の子らしさを印象付けたいときにはホワイト、ちょっとハードなドレスとコーデしたいときにはブラックがおすすめ。
ピンクリボンの靴下は、フェミニン&ガーリーな雰囲気に演出してくれます。

エレガントなシースルー素材が魅力の量産型靴下


女の子心をくすぐるシースルー素材が印象的な量産型靴下です。
ゴージャスな雰囲気を演出するキラキラ光るサテンリボンもポイント。
「大人っぽいイメージのコーデがしたい」という場合は、リボンと同じ淡いブルーのパンプスがおすすめです。

ラブリーな赤いリボン&ウサ耳が印象的な量産型靴下


フロント部分に施されたふんわりとしたウサ耳がとってもかわいい量産型靴下です。
ノスタルジックな雰囲気のレース柄の靴下とドット柄の赤いリボンも魅力。
シックにまとめたいときにはブラック、ラブリーな雰囲気を強調したいときはレッドがおすすめです。
ウサギのしっぽを思わせるバックのボンボンもポイントとなっています。

量産型・参戦服専門通販Oshifuku(オシフク)では量産型の服を豊富に取り揃えています。

トレンドを押さえた今どき旬アイテムから、定番アイテムまでさまざまな量産型の服が似合うアイテムだけを取り揃えているので、「可愛い量産型女子になりたい」と思っている方におすすめです。

どこで買うか迷っているなら、まずはオシフクをチェックしてみてください。

量産型服専門通販Oshifukuへ進む