量産型・参戦服専門通販Oshifuku(オシフク)

参戦服におすすめなバッグ5選!

ライブやコンサートに持っていく参戦用のバッグは、参戦服のコーディネートに合うことを考えなければいけません。また、参戦に必要な道具や、購入したグッズを入れられる機能性も大切です。さらに、開演中は邪魔にならないことも考える必要があります。そのような条件を満たせる、参戦服向けのおすすめバッグを5つ紹介していきます。

そもそも量産型ファッションとは?

post
男性アイドルなどのライブ会場にいる女の子が似たような服装や髪型で参戦していたことからのネーミングです。そのことから参戦服とも呼ぶこともあります。アイドルのような全体的に統一感がある服装が特徴♡

量産型ファッションの歴史

量産型は、最初は女子大生がよくしているような、大量生産だけどお洒落な服、もしくはよくファッション雑誌に見るような量産されてるファッションという意味合いから始まったとされています。
量産型ファッションは、高価ではなく、わりとリーズナブルで手に入りやすいアイテムが多いので、女子大生たちを中心に広まったファッションの一つだと言われています。

ジャニーズやバンドの追っかけ

女子大生くらいの年齢は、異性にも興味が出て来るのに連れ、カッコいい男性や、ジャニーズやV系などのバンドなどのミュージシャンに憧れてきます。
そこでライブやイベントに通うようになると、推しのミュージシャンが出来てきます。
そしてお目当てのミュージシャンたちに「自分自身を認められたい」と思うようになり、より可愛らしい、より女の子らしいファッション、男ウケのよいファッションを身に付けるようになって来ます。量産型もそれに伴い、より女の子らしい感じのファッションになって来ます。

量産型と地雷系の違い

量産型女子と地雷女子は、どちらも明確な定義が決まっているわけではありませんが、簡単に言うと、量産型女子に闇っぽいイメージを追加したのが地雷女子です。
どちらも女の子らしい見た目で可愛さを重視していますが、量産型は明るめ、地雷系は暗めな印象になります。
量産型女子は明るめでガーリー系の見た目で、アイドルや舞台の会場で多く見られます。女の子らしくて可愛い流行ファッションを取り入れることが多いです♡
一方で地雷女子は女性らしいファッションの中にどこか闇を感じる見た目をしています。全体的に暗めの服装が中心で、周りに合わせることなく自分だけのこだわりを持っている人が多いです!
post

参戦服に取り入れても邪魔になりにくい!ミニサイズのショルダーバッグ


千鳥柄が個性的な、コンパクトサイズのショルダーバッグです。
容量が少なめなので、必要最低限の荷物だけを持ち歩きたい人の参戦服におすすめです。
そして、厚みもあまりありません。
そのため、飛び跳ねるようなライブでも、周りの迷惑になりにくいでしょう。

夏の参戦服向き!麦わら風のショルダーバッグ


麦わら風のショルダーバッグです。
肌に密着しにくい素材なので、汗をかきやすい夏の参戦服に向いています。
そして、サイズが大きめなのが特徴です。
そのため、グッズやうちわなどを入れることもできるでしょう。
見た目がナチュラルなので、会場以外では参戦服だと知られたくない人にもおすすめです。

幅広い参戦服スタイルに合わせやすい!ショルダーバッグにもなるハンドバッグ


サイズが小さい、シンプルなハンドバッグです。
派手なデザインではないので、色々な参戦服コーデに合わせやすいでしょう。
そして、ショルダーバッグにもなるのが特徴です。
そのため、移動中は手に持っていて、ライブ中は肩にかけるという使い方ができます。

大人っぽい参戦服向きのハンドバッグ!


落ち着いたシンプルデザインのハンドバッグです。
大人っぽい、きれいめコーデの参戦服が好きという人におすすめします。
そして、ハンドバッグですが、サイズが大きめです。
そのため、参戦用の道具やグッズをたっぷり入れられます。
ショルダーバッグにもなるので、荷物で重くなったら肩にかけることも可能です。

参戦服にちょうど良いサイズのハンドバッグ!


しっかりと自立させられるハンドバッグです。
大きすぎず、小さすぎないサイズとなっています。
そのため、参戦服として持って行っても、周囲の邪魔になりにくいです。
それでいて、必要な荷物はしっかり入れられるでしょう。
内側にはジッパー付きのポケットがあるので、貴重品が飛び出してしまうことを防げます。

量産型・参戦服専門通販Oshifuku(オシフク)では量産型の服を豊富に取り揃えています。

トレンドを押さえた今どき旬アイテムから、定番アイテムまでさまざまな量産型の服が似合うアイテムだけを取り揃えているので、「可愛い量産型女子になりたい」と思っている方におすすめです。

どこで買うか迷っているなら、まずはオシフクをチェックしてみてください。

量産型服専門通販Oshifukuへ進む