量産型・参戦服専門通販Oshifuku(オシフク)

量産型メイクが好きな人にぴったりのアイテムにはどんなものがある?

アイシャドウやマスカラ、カラコンなどを使ってデカ目や垂れ目を作るいわゆる量産型メイクは、ネットや雑誌などの影響もあり若年層の女性を中心に人気が集まっています。量産型メイクでファッションを楽しむには、流行を取り入れながらメイクと相性が良いアイテムを選ぶ必要があります。今回は、量産型メイクを好む人にぴったりのアイテムをいくつか取り上げます。

そもそも量産型ファッションとは?

post
男性アイドルなどのライブ会場にいる女の子が似たような服装や髪型で参戦していたことからのネーミングです。そのことから参戦服とも呼ぶこともあります。アイドルのような全体的に統一感がある服装が特徴♡

量産型ファッションの歴史

量産型は、最初は女子大生がよくしているような、大量生産だけどお洒落な服、もしくはよくファッション雑誌に見るような量産されてるファッションという意味合いから始まったとされています。
量産型ファッションは、高価ではなく、わりとリーズナブルで手に入りやすいアイテムが多いので、女子大生たちを中心に広まったファッションの一つだと言われています。

ジャニーズやバンドの追っかけ

女子大生くらいの年齢は、異性にも興味が出て来るのに連れ、カッコいい男性や、ジャニーズやV系などのバンドなどのミュージシャンに憧れてきます。
そこでライブやイベントに通うようになると、推しのミュージシャンが出来てきます。
そしてお目当てのミュージシャンたちに「自分自身を認められたい」と思うようになり、より可愛らしい、より女の子らしいファッション、男ウケのよいファッションを身に付けるようになって来ます。量産型もそれに伴い、より女の子らしい感じのファッションになって来ます。

量産型と地雷系の違い

量産型女子と地雷女子は、どちらも明確な定義が決まっているわけではありませんが、簡単に言うと、量産型女子に闇っぽいイメージを追加したのが地雷女子です。
どちらも女の子らしい見た目で可愛さを重視していますが、量産型は明るめ、地雷系は暗めな印象になります。
量産型女子は明るめでガーリー系の見た目で、アイドルや舞台の会場で多く見られます。女の子らしくて可愛い流行ファッションを取り入れることが多いです♡
一方で地雷女子は女性らしいファッションの中にどこか闇を感じる見た目をしています。全体的に暗めの服装が中心で、周りに合わせることなく自分だけのこだわりを持っている人が多いです!
post

量産型メイクと合わせやすいチェックセットアップは初めての人も簡単に着こなせる

チェックセットアップは、フリルとリボンが付いた上着にハーフパンツがセットされており、コーディネートを考える必要がないため、量産型メイクを始めたばかりの人も可愛く着こなせます。
リボンに可愛いチェーンが付いているので、ネックレスを使わなくても一着でおしゃれを楽しめます。
首元の大きな黒のリボンや白のレースがアクセントとなり、全体的に甘くなりすぎず、大人っぽさも感じるデザインが特徴です。
グレー、ブラック、ピンクの三色展開でカラーによって雰囲気ががらりと変わるため、その日の気分で好きなカラーを選ぶのも良いでしょう。
春や秋に適したアイテムですが、オーバーニーソックスやタイツなどを履けば寒い日も温かく過ごせます。

お嬢様風のセットアップはガーリーなアイテムが好きな量産型メイクの女子におすすめ

お嬢様風のセットアップは、しっかりとしたツイード生地が採用されており、量産型メイクの女子に特有のガーリーな雰囲気を演出できます。
ジャケットとパンツの両方が同じ素材で作られているので、統一感のあるコーディネートが好きな人におすすめです。
ブラックがよく目立つ主張が強めのアイテムですが、襟や袖口に明るめのホワイトが使われているため暗くなりすぎることはありません。
一見するとスタイリッシュな印象がありますが、腰から下にかけては広がりのあるシルエットとなっています。
首の周りやスカートの部分のサイズはゆとりがあるため、きつさを感じずに着用できるのも魅力です。
セットアップと同じカラーのパンプスやバッグ、ソックスなどを使うとシックで大人びた雰囲気になります。

シースルーワンピースは量産型メイクで涼しげにおしゃれを楽しめる

シースルーワンピースは、ピンクとグレーの二色展開で、夏に快適に着こなせるショート袖が採用されています。
シャツの袖とスカートの裾の部分は透明やホワイトのシースルーの仕様で、一着だけで周りに涼しげな印象を与えられます。
量産型メイクの女子の定番であるチェック柄が上下に入っており、デイリーユースはもちろん、ちょっとしたお出かけにも使えます。
腰の周りにはワンピースと同じ素材の紐が付いているため、ベルトと同じように使えるのも嬉しいポイントです。
肌の露出が多めのアイテムですので、適度にバングルやブレスレットを着けるとコーディネートが楽しくなります。

量産型メイクと相性が良いフレンチドールカラーワンピースはレトロな雰囲気が特徴的

フレンチドールカラーワンピースは、どこかレトロな雰囲気が漂うクラシカルなカラーとシルエットが特徴的で、おとなしめの量産型メイクとの相性が抜群です。
ブラウンとブルーどちらのカラーも派手さがなく、落ち着いたイメージがあるため普段使いに適しています。
重さのある生地が使われているため、見栄えを良くしたい時はインナーの枚数を最小限に抑えるのがポイントです。
普段着としても活用できますが、上品なデザインですので卒業式や発表会など特別なイベントの際に着用するのもおすすめです。

リボン編み上げ耳付きパステルパーカーはファンシー感のある量産型メイクと合わせやすい

リボン編み上げ耳付きパステルパーカーは、水色の明るいカラーが特徴で、適度な子供っぽさや遊び心を感じるユニークなアイテムです。
ファンシー感のある量産型メイクとの相性が良く、とにかくかわいらしさをアピールしたい時や、一枚だけでコーディネートを完成させたい時に活用できます。
フードの下の部分には大きめのリボンが付いているので、長さを調節したり結んだりして自分だけのおしゃれを楽しめます。
生地が厚めでフードが風よけとなるため、秋冬の定番として持っておきたいアイテムのひとつです。
パーカーだけでも十分に個性的ですが、ルーズソックスや縞模様のソックスなど、カジュアルな印象が強い小物を合わせるのも効果的です。

オーバーサイズプルオーバーパーカーは量産型メイクのタイプによらず着用できる

オーバーサイズプルオーバーパーカーは、上半身をすっぽりと覆い隠すような大ぶりのデザインで、デカ目や垂れ目、地雷系など量産型メイクのタイプに関係なくおしゃれに決まります。
大きめのゆったりとしたシルエットですので、友達同士はもちろん、カップルで着用しても良いでしょう。
同系色で似たような素材のスウェットパンツを合わせるとまとまりのある印象になります。
模様やロゴ、文字などが入っていないシンプルなアイテムですが、ホワイトカラーのフリルが人目を惹くアクセントとなっています。
大きめのフードが付いているので寒い日や長時間のイベントなども安心です。
小さめのハンドバッグの他に、リュックサックやショルダーバッグなどカジュアルな小物類と一緒に着用するのもおすすめです。

量産型メイクが映える大きな蝶の刺繡が入ったクールパーカー

ゆったり目のサイズのクールパーカーは、中央に大きなピンクカラーの蝶の刺繍が入っており、量産型メイクをより一層引き立たせます。
カラフルな英字や星のデザインはアクセントの役割を果たしており、遠くにいる人にもしっかりと存在感をアピールできます。
パープルとアプリコットのカジュアル向けのカラー展開で、友達とのお出かけにぴったりですが、オーバーサイズですので秋冬の部屋着として使うのもおすすめです。

量産型コートはナチュラルなメイクで大人っぽく決まる

量産型コートは、英国風のミディアム丈が採用されており、春や秋の肌寒い日や長時間の外出時に大活躍のアイテムです。
ナチュラルに近い量産型メイクと合わせれば、大人っぽさがプラスされ、どこでも上品に着こなすことができます。
ブラックとブラウンの単色のデザインですので着用シーンを選ばず、プライベートはもちろん、オフィスに通勤をする際にも役立ちます。
襟元や袖口などの作りやボタンの配置などにもこだわりが見られ、カジュアルでありながら安っぽさを感じないところも魅力です。
ブラウスやデニムとの相性が良く、ベルトをアクセント代わりに用いればこなれた印象になります。
外出の際はコートの色に合った斜め掛けのミニバッグやポシェットを持てばおしゃれに決まります。

学生風セーターカーディガンは量産型メイクでも違和感なく着やすい

学生風セーターカーディガンは、シンプルな一色のデザインですので、派手めの量産型メイクが好きな人もナチュラルな感じで着ることができます。
オーバーサイズで着心地がゆったりとしているため、寒い日の外出時はもちろんのこと室内着としても役立ちます。
グレーとホワイトの定番のカラーでインナーとも合わせやすく、日によって着回しができるのも人気の理由です。
個性が控えめのアイテムではありますが、大きめのボタンや白いラインがカジュアルな雰囲気を演出してくれます。

チュールレースリボンブラウスは甘めの雰囲気の量産型メイクと一緒に着用しよう

チュールレースリボンブラウスは、肩や腕、胸元に大きめの上品なレースが付いた春や秋に注目のアイテムです。
胸元だけでなく背中の部分にもレースのリボンが入っており、エレガントな雰囲気をプラスしています。
ホワイトのみのシンプルなデザインで主張は弱めですが、甘めの雰囲気の量産型メイクが好きな人におすすめです。
インディゴブルーのジーンズや小さめのバッグを合わせるとカジュアルなコーディネートが完成します。
一方で、ミディアム丈やロング丈のスカートと一緒に着用すれば清楚な印象になります。## そもそも量産型ファッションとは?

post

男性アイドルなどのライブ会場にいる女の子が似たような服装や髪型で参戦していたことからのネーミングです。そのことから参戦服とも呼ぶこともあります。アイドルのような全体的に統一感がある服装が特徴です。

量産型ファッションの歴史

量産型は、最初は女子大生がよくしているような、大量生産だけどお洒落な服、もしくはよくファッション雑誌に見るような量産されてるファッションという意味合いから始まったとされています。
量産型ファッションは、高価ではなく、わりとリーズナブルで手に入りやすいアイテムが多いので、女子大生たちを中心に広まったファッションの一つだと言われています。

ジャニーズやバンドの追っかけ

女子大生くらいの年齢は、異性にも興味が出て来るのに連れ、カッコいい男性や、ジャニーズやV系などのバンドなどのミュージシャンに憧れてきます。
そこでライブやイベントに通うようになると、推しのミュージシャンが出来てきます。
そしてお目当てのミュージシャンたちに「自分自身を認められたい」と思うようになり、より可愛らしい、より女の子らしいファッション、男ウケのよいファッションを身に付けるようになって来ます。量産型もそれに伴い、より女の子らしい感じのファッションになって来ます。

量産型ファッションと地雷系ファッションの違いは?

量産型女子と地雷女子は、どちらも明確な定義が決まっているわけではありません。
なお、世間では下記のイメージで分けられることが多いです。

量産型・参戦服専門通販Oshifuku(オシフク)では量産型の服を豊富に取り揃えています。

トレンドを押さえた今どき旬アイテムから、定番アイテムまでさまざまな量産型の服が似合うアイテムだけを取り揃えているので、「可愛い量産型女子になりたい」と思っている方におすすめです。

どこで買うか迷っているなら、まずはオシフクをチェックしてみてください。

量産型服専門通販Oshifukuへ進む