量産型・参戦服専門通販Oshifuku(オシフク)

ファッションの魅力を引き立たせる量産型フレーム

日常の連絡からインターネットの調べ物まで、日常生活の中で幅広い用途で活用される携帯電話は、ファッションを引き立たせる重要なアイテムです。需要の増加に伴って増えている専用フレームは、携帯電話の個性を出すだけでなく自分が着ている洋服をより引き立たせる効果も期待できます。今回ご紹介するのは、ファッションの魅力をアップさせる人気のフレームについてです。

そもそも量産型ファッションとは?

post
男性アイドルなどのライブ会場にいる女の子が似たような服装や髪型で参戦していたことからのネーミングです。そのことから参戦服とも呼ぶこともあります。アイドルのような全体的に統一感がある服装が特徴♡

量産型ファッションの歴史

量産型は、最初は女子大生がよくしているような、大量生産だけどお洒落な服、もしくはよくファッション雑誌に見るような量産されてるファッションという意味合いから始まったとされています。
量産型ファッションは、高価ではなく、わりとリーズナブルで手に入りやすいアイテムが多いので、女子大生たちを中心に広まったファッションの一つだと言われています。

ジャニーズやバンドの追っかけ

女子大生くらいの年齢は、異性にも興味が出て来るのに連れ、カッコいい男性や、ジャニーズやV系などのバンドなどのミュージシャンに憧れてきます。
そこでライブやイベントに通うようになると、推しのミュージシャンが出来てきます。
そしてお目当てのミュージシャンたちに「自分自身を認められたい」と思うようになり、より可愛らしい、より女の子らしいファッション、男ウケのよいファッションを身に付けるようになって来ます。量産型もそれに伴い、より女の子らしい感じのファッションになって来ます。

量産型と地雷系の違い

量産型女子と地雷女子は、どちらも明確な定義が決まっているわけではありませんが、簡単に言うと、量産型女子に闇っぽいイメージを追加したのが地雷女子です。
どちらも女の子らしい見た目で可愛さを重視していますが、量産型は明るめ、地雷系は暗めな印象になります。
量産型女子は明るめでガーリー系の見た目で、アイドルや舞台の会場で多く見られます。女の子らしくて可愛い流行ファッションを取り入れることが多いです♡
一方で地雷女子は女性らしいファッションの中にどこか闇を感じる見た目をしています。全体的に暗めの服装が中心で、周りに合わせることなく自分だけのこだわりを持っている人が多いです!
post

黒リボンが可愛いグリップ付き量産型フレーム


携帯電話を人前で使う時に目立ち過ぎるのは抵抗があると感じる女性も少なくありません。
黒リボンフレームは、専用のフレームは欲しいけれど、さりげなくオシャレを楽しみたいという人に人気のアイテムです。
バック部分に大きく装飾された黒いリボンは、一見すると見た目は目立つ印象を受けますが、使用する時は手で隠れるので周囲に気付かれません。
持ちやすさを意識して作られたグリップ部分はスタンドとして活用することもできるので、自宅で動画などを視聴する時に活用できます。
フレームは一部の機種に限定されているため、購入する前に使用している携帯電話に対応しているかを確認することが大切です。

クマのプリントが可愛い量産型フレーム


可愛らしいクマのキャラクターがプリントされた量産型フレームです。
カラーはオレンジとブルーの2色で、どちらもキャラクターに合わせて色の濃さが抑えられています。
普段身に付ける装飾品はクール系よりも、ゆるふわな可愛い系で揃えたいという人に人気です。
吸水性に優れた素材を採用しているので、長時間手に持って肌と接触していても色落ちする心配がなく汗による不快な匂いが出ることもありません。
携帯電話のフレームと言うと、本体に厚みが出て逆に操作がしづらくなることも多いのが実情です。
クマプリントフレームは数ミリ程度の厚みなので装着してもボリュームが出過ぎてしまうこともなければ、操作にも支障は出ません。

肉球チャームがキュートな量産型フレーム


携帯電話向けフレームの定番ともいえる猫をモチーフにしたアイテムです。
10代から20代の女性に人気が高い理由の一つにデザイン性の高さがあります。
猫をモチーフにした小物というと、柄や顔をプリントされた物をイメージする人も少なくありません。
猫型フレームは携帯電話に取り付ける位置を考慮して、前ではなく後ろから猫を見た構図でデザインされています。
そのため、フレーム上部に猫耳、中央部分に尻尾を装飾することで、背中を向けてたたずんでいるかの様な雰囲気になるのが特徴です。
オプションとして猫のトレードマークでもある肉球のチャームも付属されていて、よりリアル感が増しています。
愛猫家はもちろんのこと、他の動物が好きな人でも満足できると評判です。

ペアルックを好む恋人に人気の量産型フレーム


世の中には、プライベートで使用するアイテムは好きな人とお揃いにしたいと考える女性もたくさんいます。
手書き風うさぎフレームは、ファッションを同じコーディネートで揃える、所謂ペアルックを好むカップルに人気のアイテムです。
文字通り、手書きで書かれたようなシンプルなデザインのうさぎがフレームに描かれています。
うさぎのデザインは2種類用意されていて、横に並べることで一つの絵柄になる仕組みです。
恋人がいない人でも家族や親しい友人と使うことで絆を深めることができます。
定番のホワイトから明るい印象を受けるブルーまで、選べるカラーは全部で4種類です。
お互いに色を揃えるのはもちろん、ホワイトとブラックのようにあえて異なるカラーを選んで対比を楽しむこともできます。

身だしなみもできる鏡付き量産型フレーム


数ある量産型フレームの中でも、実用性に重点を置いて作られたアイテムです。
携帯フレーム定番の動物などのキャラクターやハートなどのマークではなく、鏡が取り付けられています。
携帯電話を操作中に身だしなみが気になった時に、裏返すだけで確認できるのが特徴です。
その都度バッグから手鏡を取り出す必要がなく、身だしなみの確認が終わったら裏返してすぐに携帯電話の操作に戻れます。
見た目に鮮やかな金色で鏡部分を装飾しているので、携帯電話全体が華やかな印象になるのも魅力の一つです。
通常の携帯電話の操作中は鏡が直接手に触れる形になるので、手垢や汗で汚れることもあります。
いざ使う時に汚れて見えないといった失敗をしないように、定期的に拭き掃除をすることが基本です。

たくさんの子犬で癒しを得られる量産型フレーム


動物フレームの中でも、猫と並ぶ人気を誇る犬がプリントされたアイテムです。
子供から大人まで幅広い世代に人気がある、子犬を全体にあしらったデザインになっています。
同じ子犬でも表情やポーズをそれぞれ変えることで、飽きずに使い続けられるのが特徴です。
携帯電話本体の裏側は見る機会が少ない部分ですが、フレームを取りつけることで意識的にチェックするようになります。
日常生活の中で疲れた心を癒すために携帯電話を裏返して子犬を見るという人も少なくありません。

韓国系アイテムを好む人向けの量産型フレーム


プライベートのファッションや小物に韓国系アイテムを取り入れている人に人気の量産型フレームになります。
携帯電話のセットアップ画面をモチーフにしたデザインで、どことなく韓国の雰囲気を感じさせると評判です。
生地に肌触りの良い素材を採用しているので、長時間使用していても疲れにくい点も人気の理由に挙げられます。
上部のカメラ部分に施された枠を立てればスマホスタンドとしても使用可能です。
自宅や外出先で動画コンテンツを視聴する時に、手に持ち続けていると疲れてしまうという場合に役立ちます。

持ち運びのしやすさに特化した量産型フレーム


携帯電話を使用する上で、起こりやすいトラブルに紛失や落下による破損があります。
鞄に入れていたつもりがいつの間にか無くなっていた、操作中に誤って落としてしまって画面が割れる失敗をする人は少なくありません。
こうしたトラブルを予防してくれるのが、肩掛けストラップ付きクリアスマホケースです。
文字通り肩に掛けられるストラップが付属した量産型フレームになります。
紛失や盗難などのトラブルはもちろん、操作中に手が滑って落としてもストラップがあるので地面に叩きつけられる心配がありません。
透明度の高いクリア仕様なので視認性も良く、スッキリとした印象になるのも人気の理由です。

シンプルデザインを好む人向け量産型フレーム


ファッションも含めて身の回りの物はシンプルにまとめたいという人向きの量産型フレームです。
ぷくぷくウェーブという商品名の通り、波を打っているようなデザインで作られています。
波型のデザインは一見すると使いづらい印象を受けますが、手の平にフィットするように設計されているので持った時に違和感がありません。
他の人とは被らないように個性も出したいというオリジナリティを求める人にも人気です。
カラーは波のデザインがリアルに見えるブルーや、ホワイトなど5種類の中から選べます。

さりげないオシャレを楽しめる量産型フレーム


普段目にする機会の少ない場所でもさりげないオシャレを楽しみたいという人向きの量産型フレームになります。
中央部分に小さく描かれた手書き風のハートマークだけというシンプルさが特徴です。
パープルやグリーンなど選べるカラーは5色で、それぞれハートマークの色やデザインが微妙に異なります。
余計な装飾が施されていないことで、本来の目的である携帯電話の操作に支障が出ないのも魅力の一つです。
電車や飲食店など周りに人がたくさんいる場所でも、視線を気にせず使うことができます。## そもそも量産型ファッションとは?

post

男性アイドルなどのライブ会場にいる女の子が似たような服装や髪型で参戦していたことからのネーミングです。そのことから参戦服とも呼ぶこともあります。アイドルのような全体的に統一感がある服装が特徴です。

量産型ファッションの歴史

量産型は、最初は女子大生がよくしているような、大量生産だけどお洒落な服、もしくはよくファッション雑誌に見るような量産されてるファッションという意味合いから始まったとされています。
量産型ファッションは、高価ではなく、わりとリーズナブルで手に入りやすいアイテムが多いので、女子大生たちを中心に広まったファッションの一つだと言われています。

ジャニーズやバンドの追っかけ

女子大生くらいの年齢は、異性にも興味が出て来るのに連れ、カッコいい男性や、ジャニーズやV系などのバンドなどのミュージシャンに憧れてきます。
そこでライブやイベントに通うようになると、推しのミュージシャンが出来てきます。
そしてお目当てのミュージシャンたちに「自分自身を認められたい」と思うようになり、より可愛らしい、より女の子らしいファッション、男ウケのよいファッションを身に付けるようになって来ます。量産型もそれに伴い、より女の子らしい感じのファッションになって来ます。

量産型ファッションと地雷系ファッションの違いは?

量産型女子と地雷女子は、どちらも明確な定義が決まっているわけではありません。
なお、世間では下記のイメージで分けられることが多いです。

量産型・参戦服専門通販Oshifuku(オシフク)では量産型の服を豊富に取り揃えています。

トレンドを押さえた今どき旬アイテムから、定番アイテムまでさまざまな量産型の服が似合うアイテムだけを取り揃えているので、「可愛い量産型女子になりたい」と思っている方におすすめです。

どこで買うか迷っているなら、まずはオシフクをチェックしてみてください。

量産型服専門通販Oshifukuへ進む